周りの目が気にならなくなる医療用ウィッグ

医療用ウィッグの重要性

皆さんは医療用ウィッグの存在を知っているでしょうか。医学の進化に伴い様々な薬が開発されました。しかし今でも副作用がある薬は少なくないです。そんな副作用で髪の毛が抜けてしまった人たちのためにあるのがこの医療用ウィッグなのです。ここでは医療用ウィッグの重要性を話していこうと思います。
医療用ウィッグは髪の毛がなくなった人たちに自信を与えることができます。薬の副作用は髪の毛が抜けるだけでなく、吐き気や違った症状を招く可能性があります。そんなことがあったらなかなか人は元気になれません。そこで医療用ウィッグがあれば人に会うときに見た目を気にしなくて済むのでストレスを軽減させることができます。これは患者にとってとても大きいです。
他には医療用ウィッグのおかげで周りから変な目で見られなくて済むということです。患者が子どもだった場合、子どもは大人より変化に敏感なので学校などで違った目で見られるかもしれません。それが子どもたちにとって苦になってしまったら治療も思うように進みません。それを医療用ウィッグが解決してくれるのです。これがあるかないかでその子の精神状態にも大きく影響するということです。
医療用ウィッグはとても重要なので、もし寄付の機会があるときはしてみてはいかかでしょうか。

医療用ウィッグの値段

治療などで髪の毛が抜けてしまった場合にあれば便利なものは医療用ウィッグです。これはカツラといえばみなさんはイメージしやすいと思いますが、種類も値段も様々です。なのでここでは医療用ウィッグの値段とその選び方を話していこうと思います。
まず一番有名な抗ガン剤治療では1ヶ月で9割ほどの髪の毛が抜け、3か月後にはほとんどの髪の毛が抜けてしまいます。なので早目に準備しておかないといけません。まず一番手軽に準備できるのがもう完成したウィッグです。人工の毛だと比較的安くて人毛になると値段は高くなります。だいたい3万円から10万円で購入できるので、比較的入手しやすいでしょう。しかし髪型などは決まっているので、好きなものがあるかどうかは分かりません。
セミオーダーのウィッグもあります。セミオーダーとは髪の毛の色や頭のサイズを調整できるもので、5万円から30万円ぐらいで購入できます。サイズがきちんと合うことで違和感なく着用することができます。
最後にフルオーダーのウィッグです。フルオーダーだと長さや髪質など細かなところまで注文できるので、理想通りの髪が手に入ります。しかし値段は30万円から80万円ぐらいするのでよく検討してみてください。
自分に合ったウィッグを選ぶことが重要なので、値段などをみて考えてください。

popular Article

  • 最近の医療用ウィッグは耐久性の高いものが多い

    医療用ウィッグの素材をチェック 「医療用ウィッグ」は大きく分け…

    » 続きはコチラ

  • 医療用ウィッグは着け心地が重要

    医療用ウィッグを選ぶポイント 医療用ウィッグは1つ1つ丁寧に作…

    » 続きはコチラ

Copyright(C)2017 髪が抜けても地毛のように装着できる医療用ウィッグ All Rights Reserved.